自分に自信があれば
気になるあの人へ!効果的なアプローチ法は?

友人の中におしゃれが好きで、異性にもすごく関心を寄せる子がいる。
ファミレスで一緒に食事をしてる時だった。
バイトの男の子が以外とかっこよかった。
そしたら友人は食事中しょっちゅうバイトさんに視線を投げていた。
友人は身体はスレンダーで化粧も隙ないけど、そんなに美人ではない。
しかし一時間以上もバイトさんに視線をよこしていたら、

なんと!

そのバイトさんが担当でもなかったのにわざわざうちのテーブルに来て世話をしはじめた。
(いらなかったけど)パンまでサービスしてくれたり・・・。

とにかく気になる人に自分の存在を気付かせること、それが第一歩だよね。
[PR]
# by rassied | 2007-06-05 17:19 | 生活
幻想水滸伝1 北米版

幻想水滸伝1が大好きな私。友人の旦那さんに頼んで北米版を買ってもらいました。
PSも北米発売のじゃないとプレイできないらしくて、本体も買ってもらいました。
いい迷惑ですね(汗)でも気のいいその旦那さんは喜んで持ってきてくれたのです。
そして先日やっとプレイしてみてちょっと写真に収めてみました。
「坊ちゃん」は英語では「YOUNG MASTER」になっていました。新鮮。
でも年寄りくさい気がしてあんま好きではありません。
あ、うちの坊ちゃんの名前は「マナ(真名)」です。

a0016639_1351195.jpg
英語で書くとはっきりしすぎててこっちが恥ずかしくなるような表現もあったり。

a0016639_1333392.jpg
初のお仕事。HPが低くてね・・・。

a0016639_1334865.jpg
フッチとの出会い。1では子供だったフッチも3ではもうたくましくなっちゃって・・・
3までの固定キャラの中でテッドと知り合ってる数少ない貴重な人物。

a0016639_134389.jpg
テッドはフッチとも、ルックとも初対面がよくなかったね。

a0016639_134176.jpg
300年生きててまだまだ修行不足なテッド。4では大人しい印象が強かったのに。
坊ちゃんと出会ってから変わったの?それなら彼もどんなに救われたことか・・・

a0016639_1343267.jpg
戦闘画面。テッドがソウル・イーターを使うのはイベントのみだからもっぱら弓矢攻撃。
坊ちゃんと一緒にいられるのも、一緒に闘えるのもあとわずかだけ・・・しんみり。

a0016639_1344633.jpg
意地悪なルック登場。3でルックはあんなに変わってしまうから、
このルックを見てると本当に複雑な気分になってしまう。

a0016639_1345967.jpg
ルックの魔法でレックナートの塔からフッチとブラックが待ってるところまで飛ばされた。
テッドだけ着地失敗。無邪気にじゃれあってるこの子たちを壮絶な悲劇が待っている。

[PR]
# by rassied | 2007-02-07 13:29 | 腐女子的
2周年オメデトウ!
吉村智樹さんからサイン入り著書

あ、これ面白そうね。
街で変なものとか、看板とか、発見したりすると一人でにやりしちゃったりしない?
私はパソコンの画面見てて一人でにやりもよくやってるけど(死)

EXCITE2周年、本当にオメデトウ。これからも頑張ってほしい。
(あーーーすごいえらそうな言い方だ。いやみなやっちゃなー)
[PR]
# by rassied | 2006-02-08 15:26 | その他
STARWARS EP1 The Phantom menace
a0016639_829333.jpg

a0016639_8284276.jpg


最近、というか5月に韓国で上映開始した『STARWARS EP3 シスの復讐』を6月にやっと見て、本当に今更って感じだけどEP1にハマッタのよ。
どうしてEP3が面白かったのにEP1にはまるのかしら(汗)
それは多分ユアン・マクレガーの演じるオビ=ワン・ケノビというキャラがとても好きだから。
(あらら・・・「けのび」を変換したら、カタカナ出る前に「毛伸び」という漢字が出てきてびっくり・・・そりゃ髭キャラではあるけど;)
そして彼のマスターのクワイ=ガン・ジンとのコンビぶりがとても好きなのですぅ。
ほわわ・・・・・・それに二人とも美声で超困る。
聞いてるとなんかほにゃほにゃになってしまいますぅ。コマッタナ~!

写真は、友人が日本旅行のお土産で連れてきたマスター殿。
表情が本当に凄まじい。怖ぇ・・・・・・。
[PR]
# by rassied | 2005-09-07 08:37
韓国の流行語
a0016639_12485462.gif


知る人のみぞ知る。
[PR]
# by rassied | 2005-06-14 12:50 | その他
毎日
憂鬱になってる。


・・・いい傾向だ。





とかいうセリフが出てくる作品があった。
なんだったけ。
漫画だったろうか、小説だったろうか、同人誌だったろうか。

あまりにも憂鬱で、知らず涙が出たりする。
頭がガンガンする。
そのうち風邪とか引いたら最悪だろうな。
[PR]
# by rassied | 2005-04-26 20:34 | 生活
姉ちゃんのための簡単レクチャー
うふふ、気になるぅ~?

あれは、以前姉ちゃんに頼んで送ってもらった推理小説の主人公ですよん~。
姉ちゃんのためにちょっと紹介させてもらいましょーv

下のサイトを参考してくださいね。
有栖川有栖

作家の有栖川有栖先生は自分の推理小説の登場人物で、探偵役をサポートしてくれるワトソン役に同名の「有栖川有栖」ってキャラを使ってるの。
で、ウィキペディア事典にも載ってるように、主に二つのシリーズがあるんだけど、それが学生の有栖川有栖の視点で展開される「学生編」と、推理作家の有栖川有栖の視点による「作家編」があるわけ。
これまた面白い組み合わせで、「学生編」の有栖川有栖(普通周りからアリスって愛称で呼ばれるの、かわいいでしょ?)は推理小説研究会に属していて、そこで書いてるのが「作家編」シリーズの小説、また「作家編」のアリスは専業作家で、彼が書いてるのが「学生編」シリーズになるの。
面白いよね?
私が好きなのは「作家編」の方で、ここに登場する火村英生って人がまたかっこいいのよ~v
大学で犯罪社会学を教えている助教授なんだけど、とても頭冴えてて、警察にも協力している。
彼が犯罪者を研究する理由は、彼自身が『人を殺したいと思ったことがあるから』と答えてるけど、まだまだ謎だらけ。(そろそろ明かしてくれないとファン減るだろう・・・てなくらいまだ謎なの)
アリスもまたいいキャラでね、実はこういうキャラはたぶん姉ちゃんも好きなんじゃないかな~と思うの。考え方がとても普通なの。自分の能力の乏しさにちょっとひがんでたりもする。
推理作家のくせに現場では自分の推理が全然通じなかったり、まだ駆け出しの売れない作家ということで、たまに自分の名を知っている読者が出てくるととても喜んだりもする。
普通小説とか漫画の主人公ってどうしても『かっこいいキャラ』しか出てこないじゃん。
なのにこのアリスって人はホント普通の人間くさいキャラなんだよねー。
読んでると、『あ、私もそう思うよ!』ってところがたくさん出てくる。

で、肝心の下線のところなんだけど、小説で出てくる表現よ。
火村の場合、「変態性欲の権威」って出てきたりもする。うふ、私このキャラは攻めだと思うのでこの設定は超おいしいよ~~~!
そしてアリスの「美少女」設定はね、このキャラが高校に入る時、中学の時の先輩が高校で「うちの中学から『有栖川有栖』って名前の美少女が進学してくる」と言ったのね。
後で男ってわかってみんなから「にせ美少女」とからかわれたという設定も入ってるけど、でもこれまたおいしい設定。
二人とも三十路なのに(34か35だったと覚えてるけど)恋人もいないし。
二人で旅行とか行ってるし、大学の同窓だし、つーか大学の時からずっと10年以上も仲よかったりするのね~~~v 普通じゃありません~~~vvv

さあ、どうでした? もう気になることは解決したでしょうか?
このシリーズは本当同人女のよこしまな精神に拍車をかけてくれる作品で、ちょっとコマってますーv
[PR]
# by rassied | 2005-03-15 18:17 | 腐女子的
うれしい!
a0016639_18244473.jpg
英都大学助教授。
若白髪。
法医学。
天体観測。
オカルティズム。
変態性欲。
(おや?)
ボクシング。
ボトルシップ作り。
猫の飼い方
・・・の上手い
火村英生先生。

推理作家。
お人よし。
以外とセンチ。
大阪弁。
形から入る。
男なのに。
美少女だった。
(あれ?)
火村の慰み方
・・・の上手い
有栖川有栖先生。


二人のコンビが帰ってきました!
火村Xアリス国名シリーズ最新刊です。
3月6日に発売されるらしい。
火村シリーズは集めているものの、まだ全部読んではいない私。
でもやっぱり新刊のお知らせはうれしいな~。
私、齧り読みしちゃうから、ちゃんと読まないと全然分からない、分かるはずのない推理小説を読むのは大変な作業でありましてですね・・・。
去年まとめて送ってもらったものの、いまだに全巻齧り読みで止まってます。
もちろん短編は一本一本ちゃんと読むけど。
長編だったらつらい。
ついよそ見してしまいます。
火村Xアリスシリーズでちゃんと読み終わった長編は「海のある奈良に死す」だけ。
新本格作家だからこのトリックはどうだとかいう評価は私には下せないけど、でもこのシリーズの最大の魅力は火村の冷静な推理と、アリスの人間くさいセリフ、あと常にボケとツッコミを披露するこの二人の楽しい会話だと思います。

韓国では有栖川有栖先生の作品はほとんど知られてません。
同じ新本格ジャンルでは綾辻行人の館シリーズが有名ですけど(韓国で)、友人に借りて読んでみたところイマイチでした。
館シリーズで一番有名なのは「十角館の殺人」と「時計館の殺人」らしいですけど、私が読んだのは「水車館の殺人」と「黒猫館の殺人」でしたので、綾辻先生の凄さ、というものはあんまり感じられませんでした。ガクン。
それに水車館と黒猫館で共通に見られる性向。何だ、犯人はロリコンか?
どうして登場するヒロイン(?)がみんな少女ってイメージなんだ。わからん。
そして、黒猫館のトリックは有栖川作品の「わらう月」でみたようなものだったので途中で犯人とトリックがなんとなくわかっちゃった。
でも黒猫館は1992年度発売だし、わらう月は1997年度だから関係ないか。
(ちなみにわらう月では、「反対側」トリックが罠だったので黒猫館を意識したものだとは思えない)

まあ、韓国の推理ファン達が綾辻先生には熱をあげながらも、有栖川先生の作品は2%が不足だとか、よくわからないとか言ってるのを見て反感を感じてしまったのも確かにある。あります。認めます。
私は火村シリーズ好きだからね・・・公平な評価が出せません。
週末には「絶叫城殺人事件」を読んでみようと。
[PR]
# by rassied | 2005-03-04 19:57 | 腐女子的
今日はたくさんの雪が降りました。
(今は降り止んでるけど)

午前1時から降ってたらしい。
私、



2時まで起きてたのに全然気づかなかった。

雪って本当に「静か」ってイメージだね。
降ってくる時も静か。
降ってからも静か。
世界のすべての音を吸収してしまうような。

お陰でバスの中ですごい熟眠できた。(笑)
バスの中で40分間も寝るなんて久しぶり。(寝るなっつーの)

関係ないけど、ちょっと可愛かったから写真をひとつ。英国の羊。
a0016639_11383473.jpg

アメリカの国会議事堂の前らしい。かもめ。寒そう。
a0016639_11404552.jpg

[PR]
# by rassied | 2005-03-02 11:42 | 生活
綺麗
a0016639_16433980.jpg

とても綺麗な。
これはBUSANの「梵魚寺」というお寺で見上げた空です。
この日は大切な友達の結婚式前日。

友人は結婚したらアメリカへ渡ります。

よく「離れていてもみんな同じ空の下にいる」とかいうくさい台詞を聞くんですけど、
これはあんまり頷けない。
だって、いくら同じ空の下にいたって、韓国は韓国、アメリカはアメリカ、日本は日本。
逢いたくても大学時代のように1時間や2時間電車に乗ったくらいじゃ逢いに行けない。

それが私をとても寂しい気分にさせてしまうんです・・・。
[PR]
# by rassied | 2005-02-28 16:52 | 生活